『産後は自然と痩せる』を信じると泣きを見る

 

産後は痩せやすいので自然と痩せる、母乳育児をすれば勝手痩せる、という言葉を聞くことがありますが、私にはまったく当てはまらないことでした。
元は標準よりもだいぶ痩せ体形だったので妊娠中の体重管理はうるさく言われず、その甘さがたたって妊娠中に10キロも体重が増えてしまいました。
出産時は20代、完全母乳で育てたにも関わらず、一年後『自然と落ちた』体重は10キロのうち5キロだけ。
若くても、完全母乳でも『産後ダイエット』は必要なものだったのだとその時初めて思い知らされました。
そこからダイエットを意識し始めた頃、二人目を妊娠。
妊娠中の体重も一人目の時より気を付けていたにも関わらずまた10キロ増量。
しかし、一人目の時の失敗を踏まえ、出産後は入院中から骨盤ベルトを使用し、寝ながらできる産褥体操などを取り入れました。
とはいえ、退院して二人の育児に追われる中で自分の事は後回しになる生活。
骨盤ベルトの使用は続けましたが、気が付けば体操やストレッチは忘れ、食事の管理は適当になってしまっていたのです。
それでも、一年たってみれば不思議と二人目妊娠で増えた10キロは戻っていました。
どうして二人目の時は痩せたのか。
振り返ってみると、上の子の食育を意識していたので準備する食事自体が『和食中心』そして、家にいるとストレスが溜まるので積極的に『お散歩』や『子育て支援センターなどに出歩く』生活を自然としていたの事に気が付きました。
確かに産後は痩せやすいのかもしれません、母乳でカロリーは消費されるので食事の量を増やさなければ自然とマイナスになり、子供のお散歩で歩くだけで十分な運動になります。にもかかわらず、一人目の時にまったく痩せなかったのは意識の違いがあったから。
母乳でおなかがすくから沢山食べよう、赤ちゃん連れての外出は精神的に疲れるから引きこもろう、という生活では痩せないのは当たり前ですよね。
身近な人たちを見ていても、産後に規則正しい食生活、適度に動き回る生活をしている人は『産後ダイエット』ということを特別意識しなくても痩せている人が多いように思います。それだけ、赤ちゃんを育てるということはエネルギーを使うことなのでしょうね。

一人目妊娠出産のときに戻せなった5キロは今でもどうしても落とすことができず、すっかり身についてしまっています。
あの時すぐに体重を戻しておけばよかった、その後悔を胸に、頑固に落ちない体重と今も戦っています。
これを落とすためにはもう少し『頑張るダイエット』が必要なのかもしれません。
『産後ダイエット』にはタイムリミットもある、落とすべき時までに落とせないと私のように苦労することになるようです。

30代 女性

 

出産前に準備しておきたい!産後ダイエットの体験談と口コミ評判

出産前から準備しておきたい、口コミで人気の産後ダイエットアイテムをご紹介!

普段の生活に無理なく取り入れ、きれいなママを目指しましょう!

 

 

お勧めの骨盤ベルト

体型戻しは出産直後がカギ!
骨盤はやわらかい時期に正常な位置に戻す

骨盤ウォーカーベルト

テレビ朝日『ぷっすま』や人気雑誌などで紹介されている「骨盤ウォーカーベルト」。

他多数メディアでも注目され、楽天市場ランキングでも1位を獲得しています。

 

プロのモデルやフィットネスクラブのインストラクターにも評価されているこのベルトは、他の骨盤ベルトとは違う"仙骨パッド"が付いているのも特徴のひとつ。

 

テレビの生放送中に速効サイズダウンを実現するなど、産後の骨盤矯正には是非使ってみたい商品です。

 

detail_red.gif

 

 

お勧めのドリンク

無理しないダイエットをしたい方におすすめ!
忙しいママの食事をサポートする健康重視のダイエット

優光泉 (ゆうこうせん)

『優光泉』は完全無添加の酵素飲料です。無理しないファスティングダイエットをしたい方におすすめ。

 

コップ1杯でバケツ1杯分の野菜の栄養が摂れる優光泉は、子供からお年寄りまで安心して飲めることができ、野菜を取り入れたい産後のママにも適した酵素ドリンクです。

 

芸能人やアスリートにも愛用されており、各種美容雑誌でも注目されています。

 

detail_red.gif